読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Loftal Engineer's Blog

Loftalの開発者ブログです。

web制作会社の決め方

皆様、こんにちは。

いきなりですが、webやシステム制作を依頼したい時、
制作会社はどのような点で決めますか?
値段でしょうか?納期でしょうか?

おそらく上記の点が一番初めに考慮される点かと思います。
もちろん、値段・納期は大事です。
では他に考慮する点があるとしたら何があるでしょうか。
・過去の実績の多さ
・実績のサイトのUI・UX(デザインや動き)

通常の静的なwebページ制作の依頼であれば、基本的にこの辺りを見れば、
なんとなく制作会社を選べそうな気がします。

システムが絡む場合は?

では、システムが大きく絡んでくるweb制作を行いたい時に、
どのような会社を選ぶと良いでしょうか?
システムが大きく絡んでくるサービスとは、
・ブログ
SNS
ECサイト
・ユーザーに会員登録を行ってもらい、個別のサービスを提供するサイト
・別のサイト・APIから株価や商品情報等を取得して、一定のアルゴリズムで処理するシステム
・アクセスが大量にあるサイト
等です。(他にも色々ありますが。

このようなサービスを依頼したい時に、上記に上げた点だけで選ぶと、失敗してしまう事があります。
なぜなら、ECサイトSNSは、今やあまり知識が無くてもワードプレスやECCUBE等のオープンソースをインストールすると
すぐに使える状態になるため、それほど技術力の無い制作会社でも比較的簡単に作れてしまいます。(オープンソースを利用することは全く問題ありませんが。)

技術力の重要性

「作れるんならそれでいいじゃん」
と思うかもしれませんが、技術力がない会社の場合、後々色々と問題が発生する可能性があります。

ではどのような問題でしょうか。
オープンソースに組み込まれていない仕様には対応出来ない
・セキュリティ対策が万全でない可能性がある
・サイトの速度が遅いなどの問題に対処出来ない
・修正・改善対応に時間がかかる、もしくは出来ない
・修正・改善対応に時間がかかるため、大したことのない修正でも価格が高くなる

ざっと挙げるだけでも、上記のような問題があるかと思います。
これらは技術力・知識が無いために生じる問題です。
また、そのシステム制作会社を後々見限って、別の会社にシステムの保守・運用を任せたとしても、
技術力の無い会社の制作物は、無駄なプラグインの導入やwebからのプログラムのコピペなどのつぎはぎで出来ていることが多く、
保守・運用費が高額になるか、作りなおしたほうが良いなどの場合になる事が多々あります。

技術力の測り方

では、どのように技術力を測ればよいでしょうか?
これはなかなか難しいですが、仕様策定の段階で、
【技術的に少し難しい仕様】が実現出来るか、またいくらかかるかを聞いてみると良いと思います。
たとえば、ブログであれば、
「ブログ執筆時に、執筆内容とよく似たブログ・動画を自動で収集したい」
であったり、ECサイトであれば、
「ユーザーが過去に買った商品から、おすすめの商品を表示したい」
他には、
「大量の文章を所持しているのですが、これらから高速に検索したい」
「ピーク時に、1日100万アクセスがあるが対応できるか」
等でしょうか。
この【技術的に少し難しい仕様】を考えるのもなかなか技術者でないと難しいですね。
また、その機能が実現できるプラグインもあるかと思いますので、もう少しひねりが必要かも知れません。

おわりに

作りたいサービスに合った、この【技術的に少し難しい仕様】を考えるお手伝いくらいであれば無料で行いますので、お気軽にご相談下さい。

もちろん、システム開発自体も承っております。
高度な案件も問題なく可能です。(各種APIクラウド、サーバー分散技術、機械学習自然言語処理スクレイピング等)
セキュリティ国家資格保持者、データベース国家資格保持者もおり、安全で高速なシステムを組むことが可能です。

お気軽にメールやHP上からお問い合わせ下さいませ。
http://loftal.jp
contact@loftal.jp

最後は宣伝となってしまいましたが、参考になりましたでしょうか。
ではでは。